Translate/言語翻訳

お知らせ

お知らせ-人気の記事について
科学の目:山で役立つ情報(花粉症山ビルスズメバチ)がよく読まれています。今回のヒートテックも伸びそうです。
温故知山埋蔵金の記事がよく読まれています(なんとなく気持ちがわかる^^)

2017年8月24日木曜日

日和田山からテント泊の巾着田へ

キャンプ目的の山行計画、日和田山から巾着田へ。
正直、キャンプがしたかっただけなんですが、まあいいか^^
ちなみに日和田山は、
夏場の低山にもかかわらず、結構な人が登っていました。

8月22日(火)~23日(水)
日和田山と巾着田
歩行時間: 4時間30分
コース
日和田山登山口~日和田山~
高指山~物見山~小瀬名分岐~
北向地蔵~五常ノ滝~
武蔵横手駅(電車移動)=高麗駅
~巾着田にてキャンプ

参加者
ビビ・jun・よっちゃん・どら

集合写真へ 登録者のみ
参加者のコメントへ


日和田山登山口~日和田山
暑い中、登山開始です。もちろん男坂経由ですよ。
とはいえ、岩場は照り返しがきつく、失敗だったかも…
巾着田は緑ですね。さすがに彼岸花には早すぎる!
早く、真っ赤に染まらないかなぁ~
日和田山到着
巾着の形をした巾着田









日和田山~物見山
奥武蔵らしい交錯する道が続きます。
標識のない分岐は、大体、先で合流するんですよね(たぶん)
ということで、こっちの道を行こうとか、あっちの道を行こうとか…
方位を確認しながら、気ままに歩いていきます^^
途中で、かわいそうな幼虫発見!
日和田山からの岩場の下り
ありの急襲を受ける幼虫









物見山~北向地蔵
どらは、JUNさんからイエローカードを受けました(笑)
 どら 北向地蔵行く?
 ビビ 行く!(キッパリ)
 JUN 聞いちゃダメだって!行くというのに決まってるんだから!
 どら だよねぇ~
漫才のようなやりとりが続きます。
この夫婦、面白い…(こっそり独り言)
物見山で昼食休憩です
北向地蔵で休憩です









北向地蔵~五常の滝
真下からの五常の滝
靴を脱いで渡ります
後は下り一方の楽々コースです。
五常の滝では、どらが「エイヤッ」と滝のそばへ強引にジャンプ!
おかげで、滝の真下からの写真をゲット!
でもこれが、後先を考えない行動でした(本当は受け狙いでやりました)
帰りのジャンプが危険です。
たぶん、水にドボンの可能性大。
ということで、
足湯ではなく、足水で遠回り^^;
気持ちよかったですよ。

五常の滝~武蔵横手駅
武蔵横手駅の手前で、電車がホームに…
だめだ!間に合わない!
ダメ元で、駅員さんに乗りたいと話したら、奇跡が発生。
先行の2名(どら・ひまわり)だけだと思ったのか、待ってくれることに…
でも、あとの2人もいると知った時の駅員さんの顔が忘れられない^^;
西武秩父線、大好きです。
そして無理を言った我々を許してください。

そして巾着田へ
コンビニでお酒と食糧を調達。
そして巾着田でテント設営。
テント村の風景です。
左がよっちゃんの別荘。
右がビビさん夫婦の別荘。
奥がどらの別荘です。







その後、いよいよ宴会開始!
宴もたけなわ…ほろ酔い気分でいると…
めいちゃんが差し入れを持って参上!!!
バイクでなければ、一緒に宴会をしたかった(と思うどらでした)
ありがとうございました(感謝感激)
日帰りのひまわりさんは、めいちゃんと一緒に帰宅。

そして夜は更けていくのでした…

(おしまい)